セルフ型仲介のマッチングサイト ヤネウラ

0120-210-387
※営業 平日10:00~19:00

セルフ型仲介のマッチングならYANEURA

売れ残った建売住宅、そのメリットとデメリットは?

新築住宅の購入を考えて、いろいろと物件を見ていくと様々な建売住宅にも会うと思います。

例えば完成しているのに売れていない物件等。

建売住宅いえば昔は完成してから販売していた為、完成後2~3ヶ月程度で売れ残りというイメージはありませんでした。

ただ、現在は着工前や建築中に販売開始することが多くなっている事もあり、完成後2~3ヶ月も経つと売れ残っている物件だと認識されています。

なので半年以上も経過しておれば、誰も買わない不人気の物件などと考えられていることも少なくないと思います。

ですが今回は、売れ残りの建売住宅を買う方にとってのメリットやデメリットについて考えてみたいと思います。

なので、建売住宅に言える一般的なメリットやデメリットは除外して、「売れ残り」の建売に限定してあげています。

■売れ残った建売住宅を買うメリット

  • ・価格の値下げ交渉をしやすい
  • ・完成後の建物の状態の経過を観察できる

■売れ残った建売住宅を買うデメリット

  • ・値下げ交渉に成功しても安く買えたとは限らない
  • ・売れなかった理由が明確にわからず不安が残る
  • ・売れ残り物件を買った人だと近隣に認識される

■メリットの詳細

それではまずメリットから見ていきます。

当然、売れ残っているだけに売主に対して値下げ交渉出来る場合が多いです。完成後どれぐらいの期間を経過したのか、また他にも同じ分譲地で売れ残り物件があるのか、元々の販売計画がどうであったのかといった様々な要因が影響するため、必ず値下げしてもらえるというわけではありません。

ですが、値下げ交渉に有利であることは間違いなく、なかには非常に大きな値下げを期待できることもあります。

例えば物件価格の10%以上の値下げという事例は結構あります。値下げしてもらえれば資金計画にゆとりが出るといったメリットも生まれます。

2つ目のメリットとして「完成後の建物の状態の経過を観察できる」という点です。

これは非常に大きく、新築住宅を買うとき、その建設工事の過程で手抜きや施工ミスなどの問題がなかったかどうかは重要な関心事です。

購入前に住宅診断(ホームインスペクション)を利用して、問題の有無を調べてもらうことができますが、完成直後と異なり完成後しばらく経過した物件ならではのメリットがあります。

例えば新築時の工事に手抜きや施工ミスなどがあった場合、完成時点ではその問題が隠れていても、しばらくしてから症状が出てくるケースがあります。

考えられるのは、地盤沈下が生じて建物が傾いてくるとか、基礎や壁にひび割れが生じてくるなどの症状です。

必ず発見できるわけではありませんが、完成後数か月経った住宅診断であれば、隠れた箇所の問題点も発見できるかもしれないです。そもそも欠陥が無いのが一番ですが。せっかくでしたら床下や屋根裏も含めてしっかり点検してから購入しましょう。

■デメリットの詳細

では最後に売れ残った建売住宅を買うデメリットを見ていきます。

1つ目は「値下げ交渉に成功しても安く買えたとは限らない」という点です。

値下げは買主にとって一見お得な話のように思えます。それが相場よりも安く買えればのお話しですが、新築となると、広告費などもかけている為、元々の価格に上乗せして販売を行っている事が多いです。

なので実は値引きできたのが広告費の部分で、結局は相場と同じ値で買ったのであれば特にお得な話でもありません。

建売住宅を値下げしてもらって買ったことを得したと考えるのは間違いであることも多いので注意してください。

次のデメリットは心理的なものです。

具体的には売れ残りの理由です。物件を購入検討している方は、「なぜ売れ残ったのか」「何か買ってはいけない原因があるのではないか」「買うと損するのではないか」と不安を抱える方が少なくありません。

売れ残りの原因が明確であればよいのですが、原因がはっきりしないことが多いだけに不安が残ったまま購入することになるのがデメリットと言えます。

3つ目の「売れ残り物件を買った人だと近隣に認識される」については、全然気にしない人もいるでしょうし、気にする人もいます。筆者は気にしません。それは個々の考え方次第ですから、デメリットとならない方も多いと思います。

仲介手数料を軽くしてみませんか?
物件がお決まりの方はご連絡を! まずはお問い合わせから!仲介手数料を下げるまたとないチャンスです!

この記事を読んだ人はこんな記事を読んでます!

  • 物件購入時の注意点
  • ポイント1 物件の手数料は下げられるのか?
    まずはご連絡下さい!

    ご質問、ご意見は勿論、業者紹介に関してもコチラよりお問い合わせください

    セルフ型仲介って何?

    仲介手数料の仕組み

    不動産の基礎知識

    物件購入時の注意点

    不動産屋さんの裏話

    不動産ニュース

    人気の記事